【タフコート塗装】

遮熱塗料や断熱塗料など、様々な製品が開発され施工されています。

 

近年では、それらを凌ぐ塗料が出てきました。

「熱交換塗料」というものです。

 

・太陽光を反射させる「遮熱塗料」

・太陽光や熱を遮断する「断熱塗料」

 

とは違い、熱のエネルギーを消費させて温度の上昇を抑える次世代塗料です。

※この文面を打っている私が理解しきれているのかどうかですが(笑)

 

 

簡単にわかりやすく表現すると、

 

「断熱」は、触れなかった真夏の鉄板を靴で歩ける。

 

「遮熱」は、触れなかった真夏の鉄板を靴下で歩ける。

 

「熱交換」は、触れなかった真夏の鉄板を素足で歩ける。

 

といったくらいの違いがあるのです。

 

 

最近注目が高く、TVなどでも特集が組まれるようになりました。

 

【熱交換塗料の仕組み】

 

太陽光線が塗膜に当たると、その中の赤外線の一部が熱エネルギーに変換されて

塗膜中に分散・移動をします。

塗膜には、特殊な熱交換物質が含まれており、

これに接触するとただちにエネルギー交換が発生。

表層で起きるために大半の熱は運動エネルギーとして消費されるのです。

この原理だと、「遮熱塗料」では不可能だった熱の吸収色(濃い色)を使用できるほか、

表層の汚れなどによる断熱効果の低下といった問題もありません。

 

 

【特徴とメリット】

 

① 塗装面の温度を大幅にダウン

遮熱塗料に比べ、塗装面の温度を10℃以上下げることが可能です。

 

② 節電、光熱費削減、CO2削減、ヒートアイランド緩和

温度の上昇を制御しますので、節電対策や電気料金の削減が可能。

CO2の削減やヒートアイランドの緩和にも繋がります。

環境問題にも貢献できることから、助成金制度を設けている自治体もあります。

 

③ 汚れにも効果は持続

塗装面に汚れが付着しても効果は変わらず持続しますので、

ランニングコスト面でも優れています。

 

④ 塗装場所を選ばない

家屋の屋根や外壁、屋上、床、プールサイド、橋梁、グラウンド、校庭、公園遊具、

駐車場など、ほとんどの場所へ塗装可能です。

 

「熊本・大分地震」ならびに
「3.11東日本大震災」で被災された皆様、そのご家族・関係者様に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

また一日でも早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

ささやかな活動ですがホンダ塗装では復興支援活動を継続しております。

題字:「うどよし」

教養の震災復興活動ロゴ提供

【Twitter】【Facebook】にて、地域の情報や塗り替えの情報などを随時発信しています!

masamoaをフォローしましょう

友だち追加数
LINE公式ページを開設しました!ただ今「開設記念キャンペーン中!」お友達追加し下さい!

パスワードが必要なページをご覧になりたい方で

「パスワード所持者のみ~」

と表示されている方へ。。。

下記より「パスワードを知りたい」旨ご連絡ください。確認次第折り返し返信させていただきます。

 

有限会社ホンダ塗装

スタッフブログ

ペンキ屋百科事典
ペンキ屋百科事典
一般の方もOK!
一般の方もOK!
全国の外壁塗装専門家の検索、求人、無料相談受付中【外壁塗装相談.COM】
外壁塗装の業者選びは『ペンキ屋ネット』で